地域をつなぐお手伝い ~だれもが住み慣れたまちで安心して暮らせる社会をめざして~

会概要

Pocket

     

 社会福祉協議会とは、社会福祉法に基づきすべての都道府県・
市町村に設置されている「自主性」「公共性」を有する非営
利の民間組織です。地域福祉を推進する中核的団体として地域
住民や関係組織と協働し、誰もが住み慣れた地域社会で安心し
て暮らせる「福祉のまちづくり」の実現をめざして活動して
います。社会福祉協議会の活動費は、住民の皆様や法人・団体
からの
社協会費と共同募金の配分金そして公的な補助金と
公的事業の委託料が中心
となり、他には個人や団体からの寄
付金
によって、運営されております。

 

《社協会費の種類》

※ 正 会 員
 1世帯あたり 年額1口 500円
 一般市民を対象に、原則として町内会を通してお願いして
 おり単年度
での加入となります。

 (この内、2口1,000円以上を大口会員として、表彰や
 感謝の対象とさせていただくことにいたしました。)

 

※ 特別会員
 年額 理事・幹事5,000円 評議員3,000円
 社会福祉協議会の役職員が対象となっております。

 

※ 賛助会員
 年額 法人・団体1口10,000円 個人5,000円
 市内法人・団体・企業・個人の有志賛同者を対象
 とし、継続会員となっております。

 

《社協会費の使い道

※ 歳末支援事業
 町内会での年末年始の交流事業助助成
 除雪隊設置町内会への助成
 生活困窮者・生保準要保護児童への助成

 

※ 地域生活福祉活動費
 地域サロン実施・社協まつり他

 

《社協会費の使い道》

・市民福祉大会の開催
・社協だよりの発行(年6回)
・ふれあい相談事業
(毎月第二火曜日法律相談、一般福祉相談、住宅改修相談)
・ほのぼの交流事業
(高齢者宅への定期訪問、安否確認)
・生活福祉資金貸付事業
(生活資金、就学資金、療養資金等の貸付)
・福祉安心電話サービス事業
・社協まつりの開催
・在宅介護者リフレッシュ事業
・ふれあいいききサロン
・地域福祉権利擁護事業
(高齢や障害などによって日常生活に不安のある方への金銭
 管理支援)
・ボランティアセンター、福祉団体、各種ボランティアの
 育成・助成
・おもちゃ図書館「あそぼ」
・福祉教育の推進
(ボランティア推進校の指定、車イス・高齢者疑似体験等)
・収集ボランティア活動
(使用済み切手・プルタブ他)
・日常生活用具(ベット・車イス等)の貸し出し
・移送サービス事業
(八戸市はまなす学園へ週2日送迎、高齢者・障害者病院受診
 等の送迎他)
・知的障害者授産施設「ワークランドつばさ」の運営
・児童館、児童センター、児童クラブの受託運営
(松原・岡三沢・古間木・上久保・木崎野)

 

 社会福祉法人 三沢市社会福祉協議会

  三沢市幸町3丁目11-5  三沢市総合社会福祉センター内
  電話番号  0176-53-3422

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0176-53-3422 FAX 0176-52-4545

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人 三沢市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.